健康保険 退職

国民健康保険への切り替え手順

国民健康保険への切り替えって必要なの?

退職前は社会保険の健康保険に加入しています。

退職後はその効力を失うため、国民健康保険への切替が必要になります。

 

手続きの場所/持ち物/申請期限

手続きの場所 お住まいの市区町村の役所・役場の国民健康保険窓口
持ち物 ・退職した日を証明できる書類(離職票・退職証明書など)
・身分証明書
・印鑑
・雇用保険受給資格者証(※免除申請する場合は必要)
申請期限 退職日の翌日から14日以内

 

国民健康保険料の免除申請?

※また、退職理由が会社都合や特定理由退職者等の場合、保険料の免除申請が可能です。

自己都合退社でも特定理由退職者になれる裏ワザは⇒こちら

 

健康保険の切り替えと免除を両方申請したい場合は、

国民健康保険窓口で「国民健康保険の切替と免除申請をしたい」と伝えてください。

上記の持ち物を見せれば切替も免除もまとめて申請できます。

ここで、どのくらい減免されるのか確認しておくと良いでしょう。

ちなみに私は毎月の支払が36000円から10000円程度になりました。

タイミングによりますが、1年経ってもまだ減額されてます。

 

知らなければ損すること、知っておけば得すること、たくさんあります。

自分の身は自分で守って楽しい人生を送りましょう!

おすすめ記事

-健康保険, 退職