悩み・相談

美容院とトラブルになった末…弁護士に相談しました

以前、美容院でストレートパーマを掛けた時に薬剤の付け方が間違っていたのか2日後に髪が抜け落ちてしまいました。

今まで何軒かの美容院でパーマを掛けてきましたが、このようなトラブルは初めてで正直、ショックを受けました。

 

 

前髪がばっさり抜け落ちてしまい、誰が見てもはげているような感じになってしまったのです。それでその美容院に抗議に行き、取り合えず、支払った代金を返して欲しいと話し合いました。でも美容院側は一切責任を認めようとせず、色々な人に相談しました。普通なら支払った代金を返して多少慰謝料を支払ってくれるのでは、と思っていたのですが、その美容院はまったく応じず。何回も話し合いに行ったけど、解決できそうにありませんでした。

それでどうしようか悩んでいたところ、弁護士に相談したらと友人が勧めてくれたのです。でも、小さなトラブルだし、弁護士も取り合ってくれないだろうと最初は興味はなかったのですが、30分5000円で相談できると聞きました。
30分5000円の場合、まずは悩みを相談して弁護士がいくつか解決方法を提案してくれます。それでも解決できない場合は依頼できると聞きました。

でも弁護士に知り合いなんていませんし、どの弁護士に相談したらいいのか迷って、弁護士センターに電話をして女性弁護士の方を紹介して貰いました。手数料無料ですぐに紹介して貰えたので助かりました。
それで30分5000円の相談に予約を入れて弁護士に解決方法を相談しました。まず、弁護士から提案された方法は内容証明書を郵便で送る、また、違う美容院にいって症状をよく確かめる、また、頭皮にトラブルが起きた場合は病院に行って診断書を書いて貰うなどいくつか提案されました。

どうしようか考えて何回も美容院に電話を掛けて弁護士に相談に行ったことも伝えました。それでようやく話し合いになり、私と美容院の経営者、私の知り合いの3人で話し、美容院側がクレジットカードの請求を止めることになりました。慰謝料とかは貰っていませんが、代金の3万円は返して貰うことになりました。

今思えば小さなトラブルですが、あきらめずに何回も交渉して良かったと思います。それに弁護士に30分5000円で相談できるサービスがあるなんて知らなかったし、弁護士費用であきらめている方はこのようなサービスを利用してみるといいと思います。
最初は泣き寝入りするしかないかなと思っていたのですが、何でもあきらめずに最後までやることが大切だとつくづく感じました。

おすすめ記事

-悩み・相談