出産・子育て 悩み・相談

不妊で三年間悩み続け、決意して治療を受けた結果…

私は一人子どもがいるのですが、その時は結婚してすぐに授かることができました。出産まで順調に行き、男の子を出産しました。その息子も二歳になり、そろそろ二人目が欲しいと思って、また子どもを作ろうと思いました。けれど、二人目を欲しいと思ってからなかなか授かることができなくて、これが二人目不妊というものなのかなと思いました。

その後も基礎体温を測ったり、排卵検査薬を使ったりして、排卵日を狙って子作りをしていました。しかし妊娠しやすい時期を狙っているのにも関わらず、半年授からずに私は不安に感じていました。私は早く二人目が欲しかったので、不妊専門クリニックに行って不妊治療を受けようと決心しました。
不妊専門クリニックに通うと、たくさんの検査を受けました。けれど検査結果も全て正常で、異常のものがなかったのです。とりあえずタイミング法から治療を初めてみたのですが、うまくいかずに妊娠しなくて、私は生理が来るたびに落ち込んでしまいました。

私は更に半年ほど経って、治療もステップアップをしようと思い、人工授精をすることにしました。人工授精をすれば自然妊娠をするよりも妊娠する確率が上がるということだったので、チャレンジしました。人工授精には期待していましたが、4回やって、全て失敗に終わりました。ここまでやってるのに、何で妊娠できないんだろうと思い悩みました。

私は最後の手段として、体外受精をすることにしました。金額も治療としてはかなり上がってしまうし、体にも負担がかかるので、体外受精をすることは迷いましたが、二人目が欲しいという想いが消えなかったのでやってみることにしました。それからはほとんど毎日クリニックに通って、注射や採血をしたりしました。卵胞がたくさん育って、採卵もして、受精卵もたくさん作れました。そしてそれを移植した結果、その一回目の移植で無事に妊娠することができました。妊娠するまでに三年もかかりました。

私はこの三年間とても辛い思いをしました。なんで私が不妊になってしまったんだろうと思ったり、周りの友達は次々と妊娠していくのに何で自分には赤ちゃんが来ないんだろうと、たくさん泣いて悩み続けました。でも二人目の子どもが欲しいと思って、諦めたくなかったので、不妊治療を頑張りました。二人目を妊娠して出産できて家族が増えて、私はとても幸せを感じています。たくさん泣いたこともあったけれど、悩みが解決して本当に良かったと思っています。

おすすめ記事

-出産・子育て, 悩み・相談