恋愛 悩み・相談

ギャンブル依存症の彼。厄病神の彼に悩みに悩まされ、そして…

私は27歳女性です。
高卒でずっとフリーターとして正社員で働いた経験がなくアルバイトだけの収入で生計を立ててました。
初めてバイトしたスーパーで二つ年上の男性と出会い、とても親しくなりそのうちにお付き合いに発展して仲良くしていました。

ですが彼はギャンブル依存症で休みはいつもダラダラとパチンコやスロットばかりしているような人でした。仕事もスーパーのバイトと建設業の仕事をしていましたが建設業の仕事はとても不安定で一つの現場が終わるとなかなか次の仕事がなくなってたりして彼自身いつもお金がないと嘆いていました。

そして彼の実家も裕福ではなく親もお金に困っていて、彼の少ない給料から数万円家に入れているようで、そうでもしないと生活がまわらないくらい厳しい状況でした。

彼の実家にお邪魔して一晩過ごし、翌日自分の実家に帰ってみると財布を見てみると、1万円なくなっている事に気がつきました。

あきらか彼が私の財布からお金を盗んでいるとしか思えなくて彼を責めましたが知らないと自分のやった事を一切認めませんでした。
それだけで彼と一緒にいる事に疑問を持ちましたが、ズルズルと彼と一緒にいる生活を続けていました。
彼が実家と喧嘩して私の実家に勝手に居候しだして、お金も出さずにタダ飯を食べて水道電気を使い私のお金を盗むなど沢山の被害を受ける事になりました。

ついつい彼と一緒にギャンブルをしてしまう癖がついていたので、ダラダラと一緒に居てしまいましたがこのままだと彼からお金をむしり取られて実家にも沢山の被害がでてしまうと危機を感じて彼に実家に帰るように説得しましたが正社員の仕事が見つかって一人暮らしができるまで待ってくれと言われて、彼の実家に話をしても息子の事は任せたというような口ぶりで、厄病神がとりついたかのように彼に困らされる日々でした。

そして決定的な事件が起こり私の通帳と印鑑を盗み20万円も引き出して、それを全部ギャンブルに使っていました。
激怒して家から追い出しましたが合鍵を勝手に作って家に入ってきたり家の呼び鈴を何度も鳴らして家から出ようとしませんでした。
彼から逃げる為に私は一人暮らしをする事を決断しました。

元々一人暮らしをする為に貯金を貯めていた事もありましたが、不動産屋に行き家をすぐに借りて彼から雲隠れして連絡も一切絶ちました。
3ヶ月ほどは着信がよくありましたがそれから彼からプツンと連絡が途切れました。
実家に連絡をすると彼が来ている気配もなくなって彼は私と絶縁状態になったと理解したようでした。

それからは悠々自適な一人暮らしを楽しむ生活を送る事ができています。
彼から開放され、悩みを一つ克服できて本当良かったです。

おすすめ記事

-恋愛, 悩み・相談