悩み・相談

友達ができない悩みを抱えていた女性の私が○○に参加して解決したこと

私は昔から内向的な性格で、OL時代は会社で友人が出来ずに悩んでいました。
毎日普通に挨拶はするし、仕事の話はきちんとできるので問題はなかったのですが、昼休みに一緒にランチを楽しむ友人がいなかったり、アフターファイブに一緒に出かける相手もいなかったのです。
趣味の付き合いでの友人は何人かいましたが、皆仕事が忙しくて中々顔を合わせる機会がありませんでした。また、私はお酒が飲めない為に飲み会に誘われても一人だけ浮いてしまい、気の効いたことが言えなかったり一緒に盛り上がることができなくて疲れ果ててしまうこともあったのです。

仕事は楽しくて続けたかったので何とかしたいと思っていたところ、数少ない友人からゴスペルサークルに誘われました。
私は歌には自信がなかったのですが、友人から「気持が変わるよ」と言われて体験だけでもと参加してみることにしたのです。
そのゴスペルサークルにはOLや主婦、学生など様々な年齢層の人達が参加していました。初めて参加した私に対してよそよそしくない「普通の態度」を取ってくれました。
一緒にゴスペルを歌ってみたのですが、知らない曲でも皆と一緒だと楽しく歌うことができました。

そのあと正式に登録をして、月に2回の練習に参加することにしたのです。

2か月程経って、会社の先輩から「最近明るくなったね」と声を掛けられました。
自分では気づいていなかったのですが、表情が生き生きしている様に見えると言われたのです。
しばらくすると同期の友人達からランチに誘われる様になりました。
以前ならば断っていたのですが、その時は何だか嬉しくて皆と一緒にランチに行きたいと思ったのです。
その後も同僚から「何かいいことあった?」と訊かれたりして、皆と会話をする機会が段々と増えてきました。
ゴスペルサークルに参加して、皆と一緒に歌うことでストレスが解消されたのが理由だと思います。
毎回大きな声を出すことで会社での会話もはっきりできる様になり、表情も明るくなってきたのでしょう。
その後は皆と飲み会に参加したり、苦手だったカラオケにも一緒に行ける様になりました。
会社の人達にゴスペルサークルに参加していることを話すと、一気に皆が私に興味を持ってくれる様になったのです。

ほんの小さなきっかけからでしたが、ゴスペルを始めたことで全て良い方向へ流れていきました。
会社では友人が増えて、一緒に旅行に行ったりすることも増えました。
同時に仕事にもやり甲斐が増えて、いつの間にか悩みもすっかりと解決していたのです。

同じ悩みを抱えていて解決策を探している方は、是非ゴスペルサークルを体験してみることをおすすめします。

おすすめ記事

-悩み・相談