悩み・相談 美容・健康

下腹部ダイエットで○○をしてみたら驚きの結果に

下腹部が脂肪で大変な事になっていて、
ダイエットでどうにかしたいと思いダイエットをしてみました。

しかし悲しいかな下腹部のダイエット効果は一番最後に出るそうです。

下腹部の脂肪をつまんではため息を出していた私ですが、
とある下腹部ダイエット方法を知り実際にやってみました。

すると今までやったダイエットの中で一番効果が出たので紹介したいと思います。

具体的な内容を言う前にまずダイエットに必要な要素は、
意識を変えることでした。

これはみなさん周知の事実であることはいうまでもありません。

しかし実際にそう強く思う為には大きな意思が必要で、これが中々難しいです。

そんな意思が弱い私がなんのダイエットをやったかというと、
それはダンスです。

ダンスが下腹部のダイエットに良いと聞いてを習い始めてみました。

やはりなんでも良いので皆で一緒に運動をするという環境を作るのが大切だと思いました。

ダンスダイエットを行い始めてみると下腹部への意識に変化が起こりました。

レオタードを着てダンスをしていると、
私の下腹部はあらわになり自然と引っ込める癖がついていきました。

これは恥じらいもあるかも知れません。

やはり体のラインが出るので自然と引っ込めていないと変な目でみられるという意識がでます。

私はこういう感覚は重要だと思っています。

先生からも足を延ばして姿勢を正すと、
自然に下腹部に力が入るでしょうとアドバイスを頂きました。

確かに姿勢が悪いと下腹部に力が入らないけれど、
姿勢を正すと下腹部に自然と力が入るのです。

今まで猫背だった私は自然と下腹部を甘やかしてしまっていたのだということに気が付きました。

そのことに気付いた私がとった行動は、
いつでも下腹部を意識して腹筋を鍛えるということ。

一週間、常に下腹部に力を入れて筋トレをしてみると、
効果が出ていました。

明らかに下腹部に力を入れる前と後では引き締まり度が全く違っているのです。

でっぷりとしたお腹が引っ込んできたのです。

腹筋を鍛えるには何も特別な筋トレをする必要はありません。

休憩時間やテレビを見ている時にグッと姿勢を正して下腹部に力を入れるだけでいいのです。

意識一つで長い間悩んでいたぽっこりお腹からさようならができるとは驚きでした。

しかし常に意識が必要ですしやってみると意外と大変なのでそれなりの努力は必要でした。

けれど下腹部を痩せたいという思いがありましたので、なんとか痩せることが出来ました。

ダイエットはダンスに限らずとにかく環境を作って意識を変えることが大切なんだと思いました。

おすすめ記事

-悩み・相談, 美容・健康