ネットで稼ぐ 在宅ワーク

自分の生活上の収入の悩みを解決してくれたPCに感謝

私はPCを使用して在宅収入を得、生活上、困っていた収入を若干ながら得ることができ、おそらくPCを使っていなかったら解決しなかったであろう事柄なので、私はこのマイPCに心から感謝しているのです。

・収入がなく困っていた日々

私は3年前、生活上で収入がなかったことに焦っていました。前職を辞めたばかりで収入はなく、いったいどうしたらお金を稼げるのか悩んでいました。せっかく見つけたアルバイトも途中で辞めてしまい、自分の人生に心から詰まっていたんです。

・ネットで在宅ワークを見つける

そんな時、インターネットを使っていたら在宅ワークのサイトを見つけました。在宅ワークといっても、ライティング専門のサイトであり、文章やコンテンツを書いて報酬をもらう形の在宅ワークでした。私は元々、自分のブログを持っており、開設してから4年間経っていたこともあり、文章を書くことには慣れていた自分にとって、この在宅ワークは願ったり叶ったりでした。

・その後、収入を得ることをスタートさせる

その後、私は在宅ライターとして活動をスタートさせました。すると、自分のスキルを活かした仕事とはこんなにも楽しいことなのかと思うほど、どんどん湯水のごとく文章が流れこんできて、指先から文章があふれ出す結果となりました。固定クライアントからのお仕事もたくさん頂くようになり、私はそこそこ暮らせるようになっていきました。それまでは買えなかった生活用品や病院代も自力で出せるようになり、実家に住みながらではありましたが、パソコン一台で自分のスキルを活かした仕事に、私は人生で初めて出会うことが出来たのです。

・税金問題との戦いもPCで解決

そんな中、私はまたひとつの問題とぶつかります。それが「税金問題」です。個人として仕事をしたのは初めてのことだったので、稼いだら税金をどうすればいいのか、まったくわからなくなっていました。周囲に相談しても何もわからず、結局、自分でネットを漁って情報を調べ、確定申告書を自分で作成し、税務署に持っていくまでの作業をやらなければならなくなったのです。

税金の書類を作っている時には、私は本当に倒れそうでした。数字と戦い、書類作成と戦い、自分の精神状態と戦った私は満身創痍で書類を仕上げ、提出するまでに至りました。終わった時、私のPCの内部に残ったものは、膨大な量のメモと売上帳や経費帳、そして各種明細書の山でした。これらを見なおした時、自分がいかに巨大で無謀な世界へ足を踏み入れているのかを実感してしまいました。

ただ、その成果は自分の中でもとてつもなく大きなものとなりました。税金のことを一から自分で学び、書類を作ったことで情報や知識が身につきました。自分で学ぶということがこんなにも苦しいとは知りませんでした。おそらく、人生で一番勉強したのではないかと思うほど、勉強しました。そのおかげで、私は二度と忘れることがない知識を吸収することができたのです。

・目の前の電気箱に本当に感謝

私はあらためて、目の前にある電気箱(PC)に感謝せずにはいられませんでした。大学時代、初めて勉強したPCはワクワク感も大きかったですが、学ぶことも多すぎて途中で嫌になったりもしましたが、このPCがなければ、ブログを開設することもなかったでしょうし、その延長線上で在宅ワークにも出会えなかったでしょう。この箱があったからこそ、私は心置きなく在宅ライターとして活動できたのです。この電気箱は本当に人類の叡智です。PCを使用した仕事は世の中に数多くありますが、ここまでPCに人生を助けられたのは初めてでした。だから私はこのPCに感謝せざるをえないのです。

おすすめ記事

-ネットで稼ぐ, 在宅ワーク