コミュニケーション ポジティブ思考 人生とイベント

自分の意識を変えると、意外と変わります。

仕事上での人間関係はとても大切なものです。

人間関係の悩みを抱えている人は多いと思います。

会社の場合、家族や友人よりも一緒に過ごす時間が多い事もあります。

それなのに、人間関係が悪いと好きな仕事も辛いものとなってしまいます。

私も以前、とても辛い思いをした時期がありました。

新しく配属された先の直属の先輩と全く合わず、

仕事にも支障が出てしまうくらいでした。

何が、原因なのかはわかりません。

でも、とにかく、冷たく対応される事が多く、

仕事を教えてもらったり、引き継ぎがなかなか上手くいきませんでした。

本当に毎日、悩み、体調も悪くなりかけました。

そんな時に、ある心理学の本を読み、参考にしたところ、

次第に状況が変わっていきました。

まずは、「相手を好きになれば、相手も好きになってくれる」という事です。

好意の返報性というものです。

相手の事を好きという事を示すと、そんな相手を嫌う事はできず、

気になっていき、好意を抱くというものです。

異性に対して使われる事が多いかもしれませんが、

これは、同性でも同じだと思います。

冷たくされても、「先輩。先輩。」と慕っていく。

そして、「わからないので」とか、「困っていて」と言った感じで相談をします。

おそらく、慕われたり、頼られたりして、嫌な人はいないと思います。

そうやって、距離を縮めていくようにしてみました。

すると、不思議ですが、だんだんと嫌な顔をしつつも、

対応してくれるようになり、更に、態度も軟化し始めました。

そして、結果的に、すごく距離を縮める事ができたのです。

実際に、距離が縮まってから、感じたのですが、

先輩の態度は、性格上のものでした。

あまり、人と接する事がうまくないようでした。

普通に接していても、嫌なのかなと思わせてしまう損をしてしまう人でした。

私自身も先輩に対しての先入観があり、遠ざけていたのかもしれません。

この時に、勝手な判断で思いこんではいけないという事も感じました。

人には、色々な性格の人がいて、

人づきあいが苦手で、冷たく見えてしまう人もいます。

それからは、ちょっとくらい冷たい態度をとられても、

そうやって見えるだけと考えてみたり、

他の事で嫌な事があるのかなとかと考えるようになり、

とても楽になりました。

とても、ずぶとくなったと思います。

その先輩とは無事に上手くいくようになりましたが、

その時に悩んでいて、友人にアドバイスされた事があります。

会社とプライベートは別だから、ビジネスだと割り切って、

考えると人間関係も気にならなくなるという事です。

ちょっと、寂しいと感じるところもありますが、

社会には、色々な人がいて、自分に合わない人、

どうしても苦手な人が必ず、存在します。

その人に対して、毎回、悩んでいたら、仕事も進みません。

だから、それは、ビジネスだと完全に割り切って、

考えるようにアドバイスされました。

確かに、合う人と仕事をした方がスムーズだと思いますが、

みんなが合うとは限りません。

そして、家族や友人ではないので、

一生のつきあいというわけではありません。

もしも、何をやってみても、合わなかったりするようなら、

このように考えた方が楽だと思います。

人間関係は、職場だけではなく、社会で生活する上で、

必ず、つきまとってくる問題です。

そして、その人間関係は、自分の気持ち次第で変わってきます。

まずは、自分から相手を好きになるように働きかけてみると良いかもしれません。

また、相手が大勢の場合でも、なんとか、相手の良いところを見つけて、

負けずに好意的に接してみると状況は変わるかもしれません。

もしも、それでもダメな場合は、ビジネスとして割り切って考え、

悩まずに、プライベートな時間を大切に、ストレスを発散してください。

遊んでいるのではなく、仕事をしているから仕方ないと考えれば、

少しは気持ちが軽くなるかもしれません。

おすすめ記事

-コミュニケーション, ポジティブ思考, 人生とイベント