ガジェット タブレット

期待の声が大きい12.0インチのアップル新製品ipad pro

去年2015年11月に発売された新製品ipad proはアップル初の12.9インチretinaディスプレイipadで、機能面でも最新チップA9xと4GB RAMによるパフォーマンス性能の大幅向上に加え、アップル独自のキーボードドッキングステーション、スタイラスペンを初め様々な新機能があります。今回は新機能とipad proの良い点を紹介したいと思います。
 ・ipad proに搭載されるA9xチップはiphone6sの1.5倍パフォーマンスが向上した。geekmarkのベンチマーク計測結果は シングルスコア/マルチタスクスコアで表すとiphone6sのA9チップで2537/4410、ipad air2 1831/4552、 ipad mini 2 A7チップ 1367/2443となっています。それに対しipad proのA9xチップは動作周波数2.25GHzのデゥアルコアで動作しスコアは3233/5438とipad mini2の2倍もの速さを誇っています。前回のipad air2はトリプルコアにでしたのでパフォーマンスが低くなっているのではという不安の声も大きかったのですが、実際はシングルコアにアップルは今回力を入れており単体作業においては群を抜いて早く、またマルチ処理も向上しています。
・圧倒的に向上したグラフィック。ipad air2よりも2倍速いGPUを積んでおり、壮大な12.9インチの美しいretinaディスプレイで楽しむ動画やゲームは正にアップル最大の560万ピクセルの解像度を誇ったハイクオリティ画質です。マルチタッチのサブシステムも新たに設計してあり幅広い方法でipadを操作できます。ディスプレイ比は4:3の2732×2048でipad airの1.78倍も画面が大きいです。
・大きい割りに薄く軽いから持ち運びも便利です。厚さはわずか6.9ミリ、重さは713グラムと割りと軽く、持った時はなどは手にしっくりとくる感触です。
・4つのスピーカーによるipad air2の1.6倍音量が大きくなっており、低音から高音まで幅広い音質をほかのどのipadよりも最大3倍の出力をだせますので、最高の音楽を楽しめます。
・新機能のAPPLE PENCIL、SMART KEYBOARDが追加されました。これらの新機能は実際に触れた方が分かりますが、キーボードのコネクタを新しく独自に設計したことよりタイピング時のラグなどを感じることなくスムーズにフルキーボードを打つことができます。
ipad proは従来のipadを新しく生まれ変わらせた新しいタブレットです。また駆動時間も10時間以上を実現し、カメラもiphone6に使われているものと同じです。さらに評価もポジティブなものが多いので、12.9インチのタブレットを購入するならipad proをおすすめします。
ipad proは apple公式サイトより価格94,800円から最安モデルが販売しています。

参照
アップル公式サイト販売価格 http://www.apple.com/jp/ipad/compare/
アップル公式サイトipad pro情報 http://www.apple.com/jp/ipad-pro/

おすすめ記事

-ガジェット, タブレット