グルメ・食品

コストパフォーマンス界の王様~うまい棒~

うまい棒を説明すると「うまい棒です」となります。
これほど旨い棒というのは地球上に存在するのでしょうか。
特にテリヤキバーガー味程に旨い棒を見つけることは困難を極めるはずです。

■心を動かすテリヤキバーガー味

うまい棒は代表的な駄菓子の一つです。

10円で買えるお菓子と言えば、と尋ねると多くの人はうまい棒と答えるでしょう。

うまい、やすいを体現した定番のお菓子です。

商品の種類も凄まじく、主にメンタイ、サラダ、コーンポタージュなどがあります。

その中でもテリヤキバーガー味の旨さといったらありゃしません。

まるで…そう、テリヤキバーガーみたいな味がするのです。

そう言う他無いほど味の再現性は高いと言えます。

子供のころ、いつも真っ先に無くなるのはテリヤキバーガー味でした。

テリヤキバーガー味のうまい棒がある日はそれだけで浮かれていました。

僅か10円のうまい棒は子供の心を十分にときめかせる存在なのです。

■大人もときめくうまい棒

だからといって大人がときめかない訳ではありません。

今こそ大人の財力を発揮するときです。

具体的には300円を発揮すれば大量のうまい棒が手に入ります。

うまい棒の1パック30本セットを常備できればもうお菓子は必要ありません。

なぜならうまい棒があるからです。

「て言っても昔の記憶が美化されてんじゃないのかい」という人は1本食べてみて下さい。

思わず「ああ普通にうまい」と呟いてしまうはずです。

うまい棒は子供も大人も関係なくおいしいのです。

■コストパフォーマンスは最高レベル

誰でも分かりきっていることですが、コストパフォーマンスがとてつも無く良いです。

例えば100円のポテトチップスの袋があるとしましょう。

それとうまい棒10本をイメージして下さい。

もうどちらがお得か分かったかと思います。

10本のうまい棒を食べるのはむしろ困難でしょう。

それだけの満腹感、満足感を与えられるうまい棒はコスパ界の王と言えます。

■テリヤキバーガー味のバランス

中でもテリヤキバーガー味はおいしいものです。

確かにうまい棒についてはそれぞれ異なる思い入れがあるでしょう。

ですがこの味の妙味を味わってみて下さい。

気付いたらもう2本目に手が延びているかもしれません。

病み付きになる味と言うのでしょうか、甘すぎずしょっぱ過ぎない絶妙のバランスが実現しているのです。

■パーフェクトな駄菓子うまい棒

うまい棒は長い間親しまれてきたパーフェクトな駄菓子です。

価格も味も言うことありません。

おすすめの一品です。

おすすめ記事

-グルメ・食品