洗濯 豆知識・節約術

横着者にピッタリのアイディアサンダル!?

いつもベランダに出て、洗濯物を干しています。
そんな時にいらいらすることが多々あります。
それは、ベランダへ出るためにサンダルに履き替えるときの事です。

いつもベランダから部屋へ戻る時にお行儀よく揃えて、すぐはけるように向きを整えておけば済む話なのですが、そんな簡単なことがなかなかできないのが毎日です。
どうしても、さっさと脱いで部屋に入ってしまうので、サンダルはいつも脱ぎっぱなしのまま。
ひどいときには右のサンダルはあっちを向いていて左のサンダルはひっくり返っているという事もある始末。
しかし、それはどこのお家でも案外よくあることなのではないでしょうか。
特に冬の寒い時期などは、朝からベランダに出て洗濯物を干すのもなかなか寒さが厳しく感じられるもの。
できればさっさと終わらせて、家の中へ入りたいと思います。
そんなわけでサンダルにまではなかなか気が回りません。
じゃあ、出るときにそろえれば済むじゃないかと思う方もいるとは思いますが、ベランダへ出るときには両手には洗濯物を入れたかごがあり、両手が詰まってしまっているのです(それを置いたら済むだろうと言われそうですが・・)。
しかし少しでも横着をしたいのが毎日の家事。
と言うわけで何かいいものはないかと思っていたところに見つけたのがこの、おすすめサンダルです。
このサンダル見た目には変な格好をしていますが、なかなかの優れものなのです。
その一番の良いところは、「どちらからでも履ける」という事です。
サンダルの両方の広さが同じで、真ん中に足を突っ込むところが付いています。
こうすることで、どちら剥きに脱いでも常に足が突っ込めるようになっているのです。
これならば多少脱ぎ散らかした状態になっていても、わざわざそろえる必要もなく、足を突っ込むだけですぐにサンダルとして機能してくれるのです。
まさに横着物の為に作られたようなサンダルです。
まあ多少デザイン的には首をひねるような形はしています。
しかし、あくまでもベランダだけで使うもの。
これをはいて外へ買い物をしに行くわけでもないので、あまり気にはなりません。
やはり「デザインよりも機能性」、「カッコよさよりも横着できる便利さ」が大切なのです。
これを購入してからは、ベランダへ出るときも、寒さに我慢できずに大急ぎで部屋に入る時も、足元を気にせずに過ごすことができるようになりました。
ただ、「この便利さが身についてしまうと玄関の靴も揃えなくなるのではないか」とか、「人の家に行った時も思わず脱ぎっぱなしになってしまうのではないか」とか思ったりもしてしまいます。
せめて、「揃えておく」ぐらいはこのサンダルでもやっておこうと思いながらも、ついつい「便利さ」に負けて横着をしてしまっている私でした。

おすすめベランダサンダルURL
http://www.felissimo.co.jp/shopping/I180500/GCD660721/?iid=p_fc_000000_SCH

おすすめ記事

-洗濯, 豆知識・節約術