ガジェット 料理

優れたパナソニック食器洗い機 「NP-TR8-W」

家庭での家族との食事後の食器洗いは疲れた日などは中々やるのが面倒だと感じてしまうことがありますね。パナソニックの食器洗い機なら、あっという間に食器洗いを済ましてしまう上にとても綺麗になります。今回はパナソニックで1番人気がある食器洗い機NP-TR8-W の紹介をしたいと思います。

この食器洗い機は家庭の洗面所にあったモダンな木質系インテリアなデザインと優れた静音性、大量にまとめて洗浄可能な大スペースと様々な機能が搭載されています。最大の特徴は水の使用量を手洗いの7分の1で済ませる節約さです。この食器洗い機を使うことで年間の水道代は約2,5000円も減らせます。他にも特徴があります。

・手洗いのよりも綺麗に洗え落ちにくい魚の焼いた後のグリルなどの汚れ、固まったハンバーグの脂、まな板やボウルについた落ちにくいひき肉でさえスッキリ綺麗に落として、洗うたびに除菌までも行ってくれます。なぜ手洗いだと落ちない汚れがこの食器洗い機だと取れるかと言いますと、手洗いは常温20~30度で洗う為、牛や豚の脂の汚れは取れにくいですが、NP-TR8-Wならば高温洗浄の約60~80 ℃の高温のお湯で洗うから、油汚れも溶かして落としてくれるからです。

・食洗機専用洗剤を使えば更に、台所用洗剤には含まれていない漂白成分・酵素成分で卵やご飯粒などもキレイに落とします。また泡立ちが少量なので少ない水で洗浄も出来ます。

・洗浄時の強力な流水で汚れを素早く、徹底的に洗い流せます。庫内の流水は約2 mまで飛ぶので食器の隅々まで届き食器全体を満遍なく洗えます。

・ノズルの効果でサイズにあった食器を隅々まで洗います。ノズルは食器セットの棚にセットされていて全部で4つあります。茶碗などの碗物には上段用ブーメラン、多種の食器は下段用ブーメランを使い、大きな食器類は大皿用ブーメラン、コップ類は背面用ノズルでコップの奥底まで洗います。

・酸素によるバイオ除菌まで洗う度にやってくれます。バイオ除菌は約50度の温度で洗浄を行い、洗剤中の酵素を活性化させの洗剤液を食器に直接噴射することで酵素パワーの効果でしつこい汚れも素早くはがしてくれます。これは高温洗浄ならではの特徴です。

・洗浄に合わせた好きなコースも選べて、頑固な調理器用具の汚れを落とす「調理器具コース」、通常の洗剤で洗う「お手入れコース」、熱に弱いプラスチック容器を低温で洗浄できる「低温ソフトコース」、サクッと素早く洗う「スピーディコース」があります。

・34dB(50Hz)という超静音で洗うので夜間でも騒音の心配をしなくて済みます。駆動時の34dBの音量はささやき声が聞こえる程度の少音量です。

優れた高温洗浄に除菌まで行ってくれる食器洗い機は他でも見かけますが、完成度の高い静音駆動かつ節電を重視した物はパナソニックでしか見られません。カラーのバリエーションも3色とも見た目も良くNP-TR8-Wはおすすめの食器洗い機です。

購入はこちらから

おすすめ記事

-ガジェット, 料理