家電 美容・健康

フジ医療器のマッサージ椅子 CYBER-RELAX AS-1000

疲れや肩こりなどを快適にほぐしてリラックスしたいときに便利な電化製品はマッサージ椅子です。特に富士医療器のCYBER-RELAX AS-1000は疲れの溜まった部分の深層筋にアプローチしてコリをほぐす優れたマッサージチェアなんです。特徴として、多数のマッサージ部位(脚部、お尻、首、肩、足裏、手、腕、背中、ふともも、腰)が対応可能で、豊富なマッサージ機能(電動リクライニング、キャスター、液晶パネルリモコンでの簡易操作、冬場に温かいヒーター搭載、もみ位置自動調整が可能、フットレスト付リモコン)も備わっています。サイズは家庭に置くスペースを多少必要とし幅76cmx高さ112cmx奥行118cm、重量が74kgとなっています。その特徴について紹介していきたいと思います。

・コリに非常に効く12.5cmのもみ玉突出量で筋肉の深層部分までほぐしてくれます。もみ玉突出量は業界最大で、駆動動作が上下、左右、前後とマッサージしてほしい時間まで精密調整が可能です。

・調整の幅が広い自動コースを搭載。7段階のマッサージコース、手動選択時では12段階の強弱調整もできます。

・自動検知機能<ダブルセンシング>でマッサージの深さと的確な疲れの溜まったポイントを最適化してくれます。ダブルセンシングは背すじラインを検出するシステムと肩位置を検出するシステムを組み合わせることで3Dで体系をスキャンし本人に合ったぴったりのもみ調整をしてくれる便利なセンサーです。

・頑固なコリを生む原因の深層筋をほぐす<深層アプローチ技>で不良姿勢による肩こりを効果的に直し、肩甲骨を引き上げる筋肉をほぐしてくれます。深層筋をほぐす7種類のもみ技<肩甲拳筋ほぐし>、<菱形筋ほぐし>、首の部分を指圧のような動きで押しほぐす<首指圧>、背柱のまわりの筋肉を押しながら伸ばしてほぐす<背柱筋伸ばし>、腰の痛みの原因となる深層筋をほぐす<腰多裂筋ほぐし>、骨盤をほぐす<大腰筋指圧>、お尻の部分や腰痛の元をほぐす<臀筋ほぐし>があります。

・計41タイプ85種類の部位に合わせた多彩な専用技を搭載するのであらゆるコリに対応しています。

・トリプルモードエアシステムは3つのモードが搭載していて、血液促進、部位を集中的にマッサージしたり好みに合った流量調整機能を選べます。

・足裏と肩甲骨に搭載された<ダブルヒーター>で足裏、肩も程よく温まりながらほぐしてくれるので快適です。

医療用のマッサージ椅子だから深層にアプローチして的確にコリを取り除いてくれ、41タイプ85種類とマッサージ機能を多彩に備えています。

購入はこちらから

おすすめ記事

-家電, 美容・健康