家電

初めて空気清浄機を購入し使用してみた感想

これまで自宅には空気清浄機がない環境で生活してきましたが、お正月に1才になる姪っ子夫婦が遊びに来る事を知り、初めて空気清浄機を購入して使ってみての感想です。

とにかく家は匂いには無頓着な家庭でしたので生ゴミやキッチン臭、部屋干しの洗濯物の生乾きのニオイなどあたりまえの環境でした。また喫煙者もいますのでとにかく空気を改善しようと言う事でネット通販を利用して購入する事に決めました。

そして空気清浄機について色々と下調べを始め加湿までできるタイプの商品や部屋の広さ、口コミ、評判、レビュー、ランキングを参考にシャープの加湿空気清浄機に辿りつきました。プラズマクラスターという響きも格好良かったですが性能、価格、デザイン、省エネ等も考慮して白色のKCーD70というタイプの加湿空気清浄機を2万円ちょっとで購入しました。

使用期間はまだ10日程ですが明らかに空気の質感が変わり屋外にいるような感覚に陥るほどの錯覚を覚えました。タバコの煙もこれまでは数時間漂っていたのが数十分で消去されますし低温や乾燥の注意をお知らせしてくれる機能も付いてますのでエアコンと併用して利用しています。

この加湿空気清浄機の凄いとこはニオイを消去するだけでなく部屋の壁に付着したカビやニオイ菌まで除去、抑制し静電気まで除去してくれる優れものです。

これからの季節は特に花粉も気になるところですが+と-イオンが微小な粒子まで壁や床等への付着を抑制し除去してくれますので活躍が期待されているところです。

他人の家庭から見れば笑われるかも知れませんが、ウチには喫煙者がいますので真冬でも窓を開けていたり扇風機を強にしてタバコの煙を拡散しているような家庭環境なのです。当然暖房を入れても意味がなく前々から加湿空気清浄機は欲しいと考えておりましたが、背中を後押ししてくれたのが1才になったばかりの姪っ子の存在で受動喫煙の事も考えると購入せざるを得ない状況でした。

また言い忘れていましたがウチにではペットの猫も1匹飼っておりトイレのニオイも気になっており、昨年の梅雨時期には脱臭サンドを敷いても部屋全体にトイレ臭が立ちこめた最悪の空気環境でした。

加湿空気清浄機を購入したおかげで室内の環境は一変しもっと早く購入していれば良かったと思わせるほどの代物です。

加湿空気清浄機にはメーカー、価格、性能など数多くありますが実際に使用してみての率直な感想でシャープの加湿空気清浄機をお勧めします。

購入はこちらから

おすすめ記事

-家電