家電

羽がないタワーファン!? Dyson AM07の紹介

Dysonのタワーファンは他では見られないユニークな設計をしています。それは真ん中にぽっかりと大きな穴が空いている羽がない扇風機なんです。円形の外側ファンを回し風を中心部に増幅させることでスムーズなのにパワフルな風を生み出せます。今回はDysonタワーファンのお勧めの1つである AM07タワーファンを特徴を交えて紹介します。

・形がユニークな羽がない扇風機。羽がないから最大60%も静音を実現できます。原理としては本体(下の部分)内部の乱気流を大幅削減させることで静かな風を生み出しますので、静音を再現できるわけです。

・エアマルチプライアーテクノロジーによるパワフルでムラのない風を供給できます。概念を分かりやすく説明しますと、台風の原理と似ておりタワーファンの外側のスリット状の開口部分から高速な気流を中心部に高気圧を生みだし、気流は円形の上を流れながら後方へ低気圧が流れます。気圧の変化を利用し周りの空気を巻き込むのでパワフルなのにスムーズな風を出せるんです。

・最大10%の省エネが可能です。乱気流を大幅に減らす副作用で静音の他に少ない電力で風を生み出せるので駆動モーターの速度をゆっくりと回せるのでモーターの消費電力を大幅に減らせますから省エネが再現可能なんです。

・5分から9時間までのスリープタイマーを設定可能です。

・リモコンは10段階の風量調整で首ふり機能(ボタン1つでスムーズな左右スイングが可能)、スリープタイマーの設定が可能です。

・羽がないので取り外しも不要ですのでお手入れが非常に簡単です。

・羽がないから手が巻き込まれない誰でも使える安全な扇風機です。

スペックはこのようになっています。重量2.85kg、消費電力 最小4W 最大52W 本体内部にDCモーターが搭載しています。

寸法は高さ1007mmx幅230mmx奥行230mmです。

AM07の販売価格は公式サイトで59,184円で売られています。

まとめ。ユニークなのはデザインだけでなく独自の送風方法もあります。エアプライヤーテクノロジーによる省エネの再現とパワフルな風をスムーズに生み出し、さらに安全面でもはねを使わないので手を傷つける心配もなくなりました。お手入れの面も円盤の周りを洗うだけと楽になり、重さも扇風機の中では比較的軽い部類です。デザインも外側は黒で内側はブルーと美しい反面、値段は5万円以上と高いですが、Dysonならではのタワーファンと考えれば購入の検討もできる扇風機です。

 

 

おすすめ記事

-家電