家電 洗濯

使いやすい最新の家庭掃除ロボット ルンバ 980 の紹介

家庭での掃除が大変な時全自動掃除機が欲しいことがありますね。家庭掃除ロボットは最近人気があり、価格はお手頃ではまだありませんが、2万から10万円以内で一般家庭でも買う人も増えています。通常の掃除ロボットは、簡単な掃除を機能ごとに設定してさせたり、1回の5時間ほどの充電で40分から1時間駆動できます。ルンバは通常の掃除ロボットと性能が違い、その中でも最新のルンバ 980はとっても家庭にとって便利で使いやすいロボットなんです。今回はルンバ980の使いやすい点を紹介したいと思います。

・駆動時間が掃除ロボットの中で最大の120分を実現させ、1回のフル充電までに時間は4時間なんです。さらに稼働面積も広く畳112畳分のエリアを掃除してくれます。駆動時間が長ければそれだけ家を空けた時にバッテリー切れを起こすことなく働いてくれますし、4時間という短い時間という充電効率の良さは電気代の節約と1日に連続して使えるということです。更に電源コードに差し込んで置けば自動充電と自動再開もやってくれます。
・今までのルンバシリーズよりも掃除できる種類、稼働場所が広くなりました。ボタン1つ押すだけでわざわざモードを選ばなくて済みますし、さらに本体カメラとフロアラッキングセンサーによる床の確認、カーペットやラグの上でもきちんと走行できるようになっています。エアロフォースクリーンシステムによる様々な種類のホコリ、小さなゴミなど全てをゴミ詰まりすることなくできます。ボタン1つでメンテナンスでき、ゴミサインによる確認で満タンになったゴミを片付けるだけです。

・スマートな思考プログラムによる的確な判断力に優れている。本体カメラで捉えた映像などを元に現在位置を特定し現在の掃除した所を記録しているので、掃除していない所だけをやってくれます。全体的にホコリ1つない綺麗な部屋になれます。またダークディテクトモード、ゴミセンサー、スケジュール管理も設定できます。

・重さは3.9kg、本体幅が353mm、高さ92mmとコンパクトで、通常の掃除機を持つよりも簡単にしまいやすい。
購入時のセット内容は以下のようになっています。付属品もついてきて安心です。
ルンバ本体・バッテリー(内蔵)・ホーム ベース・デュアルバーチャルウォール×2・ 交換用ダストカットフィルター×2・交換用 エッジクリーニングブラシ×2・電源コード ・乾電池
まとめですが、購入価格は今までの掃除機ロボットよりも高く購入に迷う価格ですが、使いやすさも1番良いです。更に充電コードに挿したまま24時間連続で稼働させることもできるためにお手入れも少なくて済みます。掃除機を買うならばルンバ980はおすすめの全自動掃除機ですよ。

 

 

おすすめ記事

-家電, 洗濯