家電 美容・健康

オーラルケアの最高峰!ジェットウォッシャー ドルツ

今回ご紹介したいのは、歯間洗浄用のオーラルケアグッズ、「ジェットウォッシャー ドルツ」です。一般的な歯ブラシを始め、電動歯ブラシ、マウスウォッシュ、歯間ブラシ、フロス等、様々なオーラルケア用品が発売されていますが、その中でもこの製品はワンランク上のケア用品と言えます。「水流で汚れを取り除く」というシンプルなものですが、その威力がすごいんです。
普段の歯磨きでは、どんなに歯の表面を念入りに磨いたところで、歯間の汚れは取り切れませんよね。フロスを使用すればさらに汚れが取れますが、完璧ではありませんし、歯周ポケットの汚れも取れません。歯に挟まってフロスが千切れてしまった、力を入れ過ぎて歯茎から血が出てしまった、なんてこともありますよね。

ジェットウォッシャー ドルツは、小さな気泡と水流が混ざった高圧水流で歯垢を洗い流してくれます。使い方はとても簡単で、タンクに水またはぬるま湯を入れ、5段階ある水圧を調節し、歯間に当ててスイッチを入れます。ジェット水流が噴射されますので、そのまま歯をなぞるように動かして行きます。口に溜まった水を吐き出すと、面白いほどに汚れが取れているんです。水流なので歯茎に傷がつくことはありませんし、フロスのように決まった厚みがない分、どんな隙間でも的確に汚れを洗い流します。歯間だけではなく歯周ポケットの洗浄、歯茎ケアにもなりますので、口臭・歯周病予防にも効果的です。何より食べカスが完璧に取れることの爽快感。初めて使用したときの、「あんなに磨いたのにこんなに汚れが残ってるの!?」という驚きは忘れられません。

注意点としては、水圧を最大にすると、気持ち良いのですが、銀歯や詰め物が取れる事もあります。弱めの水流でも十分汚れは取れますので、自分に合った水圧を選ぶといいですね。また、作動音が「ドゥルルルルルル」といった感じで、やや大きめです。とは言えドライヤーほどではないですし、洗面所で使う分には気にならない程度です。
サイズは縦256×横174×奥行84mmで、それほどコンパクトとは言い難いですが、見た目もおしゃれで凹凸がないので、洗面台に置きやすいと思います。コンセントも短過ぎず長過ぎず、シンプルな作りでタンクの取り外しができ、洗いやすいです。ノズルが取り外しできるので、本体さえあれば家族みんなで使うことができます。1万円以下で購入できますし、歯並びが悪くて綺麗に磨けない部分がある、歯間に食べ物が挟まりやすい、矯正をしている、なんて人には特におすすめです。

おすすめ記事

-家電, 美容・健康